無料の出会い系で出会った勧誘系詐欺師たち

無料の出会い系で出会った勧誘系詐欺師たち

出会い系で注意すべきというか、意外と多くて安心してしまうのが勧誘系

 

友達作りTalkという無料出会い系アプリがあります。
10代〜20代の若い層が多く、全体的な会員数も多めな感じで、無料なので僕もよく気軽に利用していますが、難易度はともかく実際に異性と会えるアプリです。

 

ある時、友達作りTalkで一通のメッセージを受信しました。

 

「こんにちは!
よかったらメールしませんか?」

普段なら即スルー候補なメールなんですが、実はメールの送り主、男だったんです。

 

彼のプロフィールには、「男女関係なくみんなでワイワイ楽しもう!」みたいなコメントが書いてあり、それまで出会い系サイトで男性とやり取りするなんて経験はもちろん無く、ちょっと興味が湧いてきたのでメッセージのやり取りをすることにしました。

 

彼はとても気さくな人柄で、僕も相手が男なので変に気を張る必要もなく、日常の会話を展開しながらあっという間に仲良くなっていきました。

「そういえば今度、男女50人くらい集まってボーリング大会やるんだけど参加しない?」

純粋に楽しそうだなと思ったのと、そういう場ならリアルな出会いも期待できるかなという思いで、参加したい意思を伝えました。

 

その後、僕と同じく出会い系でガツガツと活動している男友達に、ボーリング大会に一緒に行かないかと話をしてみたんです。

 

「あー、お前も捕まっちゃったか〜
それアム○○イの勧誘」

 

その男友達は出会い系で失敗ばかり繰り返している人間でしたが、その時ばかりは救世主に感じましたね(笑)
以降、友達作りTalkの彼とは一度もメッセージ交換をしていません。

 

聞けばその友達も同じアプリで同じ人物と仲良くなり、彼の場合はボーリング大会ではなく喫茶店で2人きりで話をしたそうです。
喫茶店で話をするまでアム○○イの勧誘だと気付くわけもなく、勧誘話を切り出されてすぐ喫茶店を後にしたとのことでした。

 

僕はアム○○イ自体を比定する気は毛頭ありませんし、勧誘を受けていたとしても断れば済む話なんですが、実は昔親戚からアム○○イの勧誘を受けたことがあり、その時にあまり良い印象を受けなかったので、また同じような経験をせずに済んだとホッとしましたね。

 

その後、友達作りTalkにアム○○イの勧誘員が潜伏している事は、ある程度アプリを利用している者にとっては周知の事実だということも分かりました。
その上で友達作りTalkの女性会員を眺め回してみると、なるほど確かにそれっぽい人間が男女ともにちらほら見受けられます。

 

彼らはサクラでも業者でもキャッシュバッカーでもありませんが、出会い系サイトの健全な利用者とも言い難く、やり取り開始後実際に会うところまでいけてしまうので厄介な存在です。

 

友達作りTalkではその後も数回、アム○○イの勧誘を受けたことがありますが、その中の女性でやり取りが不自然だと感じた時に
「もしかしてアム○○イ?」
と聞いたところ、
「そうだよ。悪い?」
と開き直られたこともありました。

 

確かに、悪い事をしているのかと聞かれたら何も言い返すことはできませんが、少なくとも場違いであることは認識してもらいたいものです。

 

ボーリング大会へのアム○○イ勧誘未遂を経験して、出会い系サイトは宗教の勧誘などにも利用される可能性があるなと感じました。

 

以前、あるサイトの女性会員の自己紹介文で、最後に「私は学会員なので理解ある方のみメッセージ下さい」と書いてあったことがあります。
それ以外の自己紹介文はしっかりと書いてあり、サクラや業者ではないことはハッキリと分かる女性だったのですが、その最後の一文で僕はその女性にアプローチするのを止めました。
もちろん、その女性が学会員であることにはなんの文句もありませんし、学会自体を否定する気もさらさらありません。
むしろ最後にそのような一文を差し込んでいる彼女の気遣いは褒めるべきものです。

 

以上、出会い系サイトはさまざまなジャンルから場違いな人間が紛れ込んでいる場所である、ということも頭の片隅に留めておいた方が良いでしょう。